衛生劇場【賢い山村生活②ゲスト登場!】視聴レビュー

賢い山村生活レビュー①の続きです。

雨だった初日でしたが、翌日は朝から快晴!景色も素晴らしく良い一日になりそうです。

賢い山村生活②  レビュー

二日目、10時頃メンバーたちが起きてきました。みんなよく眠れたようです。

布団を畳みながら隣の部屋のミドに声をかける男性メンバー

男性メンバー:おはようミド

ミド:もう起きなきゃだめ?

ジョンソク:あぁ、動くぞ。ご飯作りに行こう。

ミド:・・・。今日が始まるのが怖い。

外に出ると雨上がりの快晴、絶景です。

二日目の朝ごはん作り

ミド:わたしたち、朝ごはんに何をつくることにしたっけ?

ギョンホ:おこげご飯と白菜の味噌汁。

ミド:そうだっけ?

ミドは疲れてすべてを忘れた様子(笑)

目玉焼きも追加で作ることになりました。

ギョンホ:他にもなにか作る?

ジョンソク:いや十分だよ。

メニューも確認したところで朝ごはんの準備が始まりました。

一日目を終えて、なんとなく調理の担当が決まったメンバー。言われなくても各自自分の担当の場所へ。

ジョンソクとデミョンはかまど担当、ミドとギョンホが調理担当です。

ジョンソクはすっかりかまどに火をつける名人です。今日もあっという間に火がつきました。人間レンジは健在!

料理担当のギョンホは、白菜の味噌汁作り。白菜、にんにく、かぼちゃなど手際よくを切っていきます。

ミドは一品料理に使う白菜を水洗い

みんなの様子を見渡して、

ミド:何も言わなくても、みんな自分の役目をこなしてる。

満足そうな一言。うまくいきそうな予感です。

味噌汁には、昨日の夜酒のおつまみにした干しスケトウダラの頭もin。

ミドのお家の秘伝レシピだそう。煮干しなど他の出汁も入って、本格的です。

日本の味噌汁と違い、味噌を最初に入れて野菜と一緒にグツグツ煮込みます。刻んだにんにくなんかも入れるんですね〜。

おこげご飯作りの方は、昨日炊いたご飯のおこげを使って・・・

ミドが別で野菜の和え物を作ったり、昨日に比べて本当に順調。

ゲスト登場

三食ハウスに向かう車。誰が乗っているのでしょう?今日のゲストはキョウルを演じたシン・ヒョンビンさんです!

メンバーには、他の仕事がある。と嘘をついてきたとのこと。

何も知らないメンバーたち。みんなヒョンビンの姿を見て、大きな感嘆の声!!

ギョンホ:来ないっていっただろ?

ジョンソク:演技がうまいな、だましたな。

ミド:完全に騙された!

みんな驚いて、そしてとっても嬉しそう。

ミド:ヒョンビンが持ってきたものがあるって。

メンバー:何?食べ物?

ヒョンビン:(ギョンホに耳打ちで)サムギョプサルとか他にもいろいろ・・・。

ギョンホ:サムギョプサルだって(嬉)

ジョンソク:肉? ナイス!

ギョンホ:焼く?

スタッフに聞こえないようにヒソヒソと話します。

肉をどうするかは一旦おいておいて、荷物を部屋に置きに行くヒョンビン。ミドと同じお部屋です。

肉はどうなる?

ヒョンビン:肉を冷蔵庫に入れないと。

ジョンソク:肉、食べていいんですよね?

おそるおそるPDに確認するジョンソク。

しかし

PD :持ち込み禁止です。お肉はひとまずスタッフの冷蔵庫に入れます。

自給自足がルールなので、せっかくのお土産も食べられないとのこと。

ヒョンビン:キムチも持ってきたんだけど。

ギョンホ:食べていいのかな?

ヒョンビンが交渉に・・・。

ヒョンビン:母の手作りなんです。メンバーの皆さんに食べてもらいたいと持たせてくれました。

PD:では、キムチはいいですよ。

良かった〜!ホッとするメンバー達。

デミョンがかまの蓋で目玉焼きを作り、朝食が完成しました。

ギョンホはご飯大盛りです。

ギョンホ:お腹がペコペコで

昨日は雨だったので3食縁側での食事でしたが、今日は晴れたので庭の大きな縁側で。

汁も美味しく、ヒョンビンオンマ手作りのキムチも最高に美味しいとのこと。

今日もとっても美味しそう。

畑仕事?

畑の野菜を自由に採って食べて良いとのことで、そのようにしてきたメンバーたち。

しかしそれには秘密がありました。

食べた分だけ、畑仕事を手伝わねばいけないとのこと!

PD:食べた分だけ働いてもらいます。

デミョン:そういうことか!

PD:時給1万ウォンで・・・。

今日は赤く色づいた唐辛子の収穫をお手伝い。

昼ごはんの支度もあるので、畑仕事に行くのはデミョン、ジョンソク、ヒョンビンの3人。

畑仕事用の花柄の布のついた帽子をかぶって、畑へ行く準備は万端!

村人になりきって方言で話すメンバーたち。即興のごっこ遊びが可笑しい(笑)さすが役者。

ギョンホ:お昼はどうする?麺だけではなんか物足りないから、煮豚は?

ヒョンビン:煮豚?

ギョンホ:そう、ビビンククスと煮豚。ランチセットみたいに。

食いしん坊のギョンホがメンバーを説得中です。

煮豚に使う豚肉は、畑仕事の前借りで村人から借りることに。

昼ごはんのメニューは煮豚とビビンククスに決定!3人が畑仕事に言っている間に、ミドとギョンホが昼食の準備です。

畑仕事の3人

広い唐辛子畑。1列50mある畑の中で、ひとり一列担当して真っ赤なものを収穫していきます。

ジョンソク:下に引っ張ると採れるよ!

無言で作業する3人。腰も痛く、大変な仕事です。

そんな中、ヒョンビンのペースが早い!一方のジョンソクはヒョンビンの半分も行ってません。

あっという間にかごがいっぱいになるヒョンビン。

ジョンソク:何をしても手際がいいなぁ。

ジョンソク:農業したことあるの?

ヒョンビン:初めてよ。才能があるみたい。

昼ごはんとユンノリゲーム

3人が畑仕事の間、手際よく昼の準備をする2人。今日は余裕もあり、掃除などもするくらい。

畑仕事が早めに終わった3人も戻ってきてみんなで昼ごはんの準備。

ビビンククス、煮豚がとっても美味しそうに完成し、マッコリで乾杯!

農作業の後の美味しい食事に、ジョンソクもデミョンも大満足。

美味しいランチの後・・・

デミョン:これから何する?

ギョンホ:一休みして皿洗い?

ヒョンビン:夕食の準備?(笑)

デミョン:汗かいたらシャワーする?

ジョンソク:オレはもっと汗かきたいな。

ギョンホ:ゲームでもする?ユンノリ(韓国のすごろくのようなゲーム)はどう?

ミド:ユンノリいいね!

PD:特別ルールでやりましょう。ゲームしている間に英語を使った人は振り出しに戻る。

デミョン:いいね!コール(乗った)!  あっ、コールって英語か(笑)

ここからはしばしユンノリが続くのですが、英語が・・・。ついつい出てしまうメンバーに大ウケしました(笑)

チーム戦で、負けたチームが皿洗いです。

夕飯はサムギョプサル

時刻は午後7時ころ。各自部屋でしばし休息を取った後、そろそろ夕食の準備です。

夕食のメニューは朝決めていたというサムギョプサル!またまたお肉を前借りし(笑)豪華にサムギョプサルパーティです。

PD:肉はジョンソクさんが焼くんですか?

ジョンソク:もちろん。

ここでジョンソク流の肉に対する哲学が。(笑)

今日のメインイベント肉パーティなので、メンバーも大盛り上がり。

肉が上手に焼けるか、鍋のまわりには観覧席ができました。

ジョンソク:一回目は肉だけを焼く。肉の油が出たところで、次の回で野菜も一緒に焼くんだ。

ヒョンビン:専門家みたい。

ジュージューと肉の焼けるいい音〜。画面を見てるとほんとに食べたくなります。

ヒョンビンの持ってきたキムチも一緒に焼いて、全て焼けたところでパーティの始まり。畑で採れた新鮮な野菜に包んでいただきま〜す。

その他味噌汁の残ったところにご飯を入れてカクテキまで入れた美味しいシメの料理など・・・。

本当に目に毒〜っていうくらい美味しそう!

まとめ

一番最後、3日目の朝にユンソクが登場したシーンが出てきました。
このシーンは区切りよく、次回のレビューに回したいと思います!

今回はゲストも登場し、いっそう和気あいあいと楽しい雰囲気に包まれていました。

仲の良さそうなメンバーや、こだわりの食事を見ていると本当に癒やされる!見ている間、にやにやしている自分がいます。

スカパーの衛星劇場を見る方法を記事にしています。今からでも見たいという方は【アンテナなし!】スマホで衛星劇場やknTVを見る方法を詳しく解説の記事をどうぞ。

『賢い山村生活』の放送スケジュールが知りたい方は下の記事が詳しいです。上の記事とかぶる部分もありますが、スカパーの加入方法も書いてあります。

スカパー!配信先は?【あの5人に会いたい!『賢い山村生活』】視聴方法を詳しく解説

ではでは、来週もレビューしてみます! →レビュー③はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。