【揺るぎない家族の愛を見たいなら】ジュノ♬記憶~愛する人へ 感想

エメラルド
エメラルド

重いテーマですが、最後は明るい希望さえ見えるようなドラマでした。

ジュノさん演じるチョン弁護士とポン秘書のラブにも目が離せなかったです。一番下に、二人のいいシーンのメイキング映像(youtube)を貼っていますので見て下さい!

【作品情報】

原題:기억 (2016 tvN )

脚本:キム・ジウ

キャスト

イソンミン/ジュノ(2PM)/ユンソヒ/イギウ 他

インタビュー記事など:

韓スタインタビュー記事 ≫正義感あふれる新人弁護士を熱演「メンバー、スタッフ、ファンの皆さん、忘れたくない記憶です。」

Kstyle記事 ≫「記憶」イ・ソンミン、2PM ジュノ&ユン・ソヒに恋愛のテクニックをアドバイス

視聴サイト

U-NEXTで視聴(21年12月現在無料視聴可能です。)

主人公はアルツハイマー病を宣告された40代の敏腕弁護士。
進行する症状や事件の背後に潜む企みといった緊張感を漂わせながらも、事件の真実と家族の愛を取り戻していく展開が視聴者を感動と涙の渦に巻き込む!

アルツハイマーになり記憶を少しづつ失っていく敏腕弁護士の話です。
アルツハイマーですので症状が良くなることはなく、日に日に記憶を失って行く様子をみるのはつらい面も多かったです。

しかし、夫から妻へ、妻から夫への愛、親から子供への愛(その逆も)、そして職場で苦労を共にする仲間との愛など、たくさんの愛の形が描かれ、優しく包み込まれるような内容でした。

見ていて辛いと思ったのは前半です。
家族にも同僚にも打ち明けられないまま病気の症状が出て失敗し、バレてしまわないか?と常にヒヤヒヤした所。
また、家庭内の問題(特に子供がいじめに合っている問題)が畳み掛けるように主人公にふりかかってきた部分は、見ていてすごく辛かったです。

病気だけでも大変なのに、やっかいな仕事の依頼や、家庭の問題など、、視聴しているわたしも心が休まらない。といった感じでした。

まだまだドラマの先は長いのに、今こんなに大変でどうなっていくのかな?と心配になったのですが、奥さんに病気のことがバレ、同僚(信頼している秘書や後輩)にも知られ、それが主人公への協力者に変わったあたりから、気持ちを楽に見ることができました。(また、子供のいじめ問題が解決したことも大きい。)

終わってしまえば最後は駆け足で、ちょっと詰め込み過ぎじゃない?という感じも受けた内容でした。

シン副社長の殺人容疑の裁判についてや、テソン法律事務所の代表イ・チャンムとの決着など、描かれて欲しかった重要な部分が省かれていて、面白く見ていたのにちょっと物足りなかったです。

それでも、最後に主人公テソクと、彼の(困った)父親との関係や、元妻のウンソン検事と彼女を支えてきたカン検事に前向きな描写がされていた部分には温かい気持ちが湧いてきましたし、このつらい状況に涙をたくさん流しながらも、夫を愛し励まし、大きな愛で子供たちを包み、家庭を守っているヨンジュ(テソクの妻)に尊敬の気持ちを持ちました。

辛いテーマなのに、たくさんの愛を見せてもらって、気落ちすること無く温かい気持ちで満たされた。そんなドラマでした。

脚本家の方が描きたかったのは、家族の愛の物語で、わたしのように「悪者たちの最後をもっとしっかり見たかった…!」っていうのが邪道なのかもしれません(笑)

それから、感動的なお話の中での密かな楽しみは、ジュノ君演じる弁護士チョン・ジンと、テソクの秘書ポン秘書のオフィスラブ。

ハラハラさせられるドラマの中で、ふたりの掛け合いは息抜きになりましたし、二人が少しづつ距離を縮めていく様子は、いつうまくいくのかな〜??と…

資料室でのキスシーンもドキドキ!でした。

美人でスタイル抜群なのに、仕事もできて男にも媚びず、保守的なところは、女性のわたしでもギャップに萌えました。

末永く二人が幸せになってほしい。と応援の気持ちでいっぱいでした。

\資料室での二人のシーンはドキドキしました。ジュノさんの部分から訳しています!/

記憶 メイキング

1:22のあたり、ジュノさんのところから訳します!

PD:ジュノさんは引っ張っていくタイプですか?それとも優しいタイプですか?

ジュノ:引っ張って行く時もあるでしょう

ー場面が変わって…

ジュノ:力を、力を抜いて。 いや、そうではなくて

ジュノ:これ、肩を入れないとだめでしょう、そっと。そっと、こうして抱かれないと。

スタッフ:たくさんしてみるんだね。してみたことないと言っておいて、詳しくよくやるね(笑)

ジュノ:夢でたくさんしてみて… とにかく、完全に抱かれないと…

スタッフ:変じゃないですか〜

ジュノ:変に考えないで下さい!

ーソヒはずっと抱かれたまま…

ジュノ:もう一度やりましょう

ー続くNGで気恥ずかしくなるジュノ(手で顔を扇ぐ)

ジュノ:みんなが疲れているので、早く終わらせるようにやります。

ジュノ:ボクだけが暑いのではなく… ここがもともと暑いんです。

みんな、暑いと言って、汗を流しています。

ここ見て下さい。とても暑いじゃないですか。

◎演技ドルとしていろいろな作品に出演されています。「キム課長」、「自白」は特におすすめです。

◎DVDはここから購入できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。