【女性陣のお洋服が素敵】チェジウ♬キャリアを引く女 感想

エメラルド
エメラルド

主演のチェジウさんはじめ、女性陣のファッションが素敵でした☆
どんどん広がる姉妹の溝が、どう縮まるか?も見ものです。

【作品情報】

原題:캐리어를 끄는 여자 (2016 KNTV )

脚本:クォン・ウンミ

キャスト

チェ・ジウ/チュ・ジンモ/ チョン・ヘビン/イ・ジュン 他

インタビュー記事

Kstyleインタビュー記事 ≫チェ・ジウ&チュ・ジンモ…“一つのドラマの中で二つのドラマが楽しめる作品です”

視聴サイト:

U-NEXTで視聴(21年12月現在無料で視聴できます。)

amazon prime videoでも全話無料で視聴できます。

アマゾンプライムビデオで見る

司法試験に挫折し法律事務所の事務長として働くグムジュ。彼女は大きなキャリーバッグに裁判書類を詰め込んで事件の処理に奔走していた。

大人の恋愛もあり、妹のとの法廷対決や、命を狙われるなどのサスペンス要素もあり、とっても面白く視聴しました。


チェジウさん扮する、主人公グムジュの、敏腕事務長としての姿もとても魅力的だったし、相手役ハムボッコ役(チュジンモさん)も、色気のある大人の男性役で良かったです。濃いお顔立ちで、イタリア人みたいでした。


二人のやりとりがこう、大人っぽいんですよね。

仕事もバリバリこなして、誰かを好きになり恋もする。でも相手の立場も敬い…
そんな二人の関係がとても心地よく、周りで一緒に働く人達のキャラクターもみんなチャーミングでストレスが無かったです。

悪役に徹した妹も、最後は姉(グムジュ)と和解して良かったです。小さい時からの境遇や姉への競争心のようなもので、どんどん道を外していってしまうのだけど、グムジュは見放さずにいたんですよね。まさに妹が最後に言った「母の代わりだった」。が表していると思いました。

ところで、最後の方、なんだかあっけなくいろいろ解決してしまって、この間観た「記憶〜愛する人へ」でも思ったのですが、ずっと追ってた事件の悪を成敗する場面がちょこっとしか描かれていなかったんです。
それがちょっと消化不良と言うか…

グムジュが弁護士としてガンガン成功しているストーリーに長く時間を取るより、ずっと追ってきた事件の最後をもう少し詳しく描いて、さらにグムジュとハムボッコさんの二人の幸せな姿が見られたら良かったかな〜。
そこがマイナス点…

そうそう、1年間留学に行った(グムジュが行くように取り計らった)ク弁護士が、戻ってきたところも無かったし…
思ったことをすぐ口するけれど裏表ない感じで、脇役の中で一番好きだったので、最後もう一度観たかったです!

\法廷ものがお好きな方にはこちらの視聴もおすすめしたいです/

◎DVD購入はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。