配信先あり【そっちのオオカミ少年だったのかぁ〜。】ソンジュンギ♬私のオオカミ少年 感想

レビューを見ることなしに映画やドラマを見るので、本編を見て、いい意味でも悪い意味でも裏切られることが多々あるのですが

この映画も、自分が思っていた「オオカミ少年」の設定と違くてある意味びっくりしました。

多分、「オオカミ少年」と聞くと、”人間の親に捨てられた子供がオオカミに育てられ・・・”というストーリーを連想される方が多いと思うので、

私のように、「そうきたか!」と思う方が多いのでは?(それでがっかりしたわけではありません・・・。ただ、へぇと思った。)

ラストの展開をああするには、ただのオオカミ少年ではありえなかったんだなぁと後から理解したり・・・。

映画を見た後レビューを見て、ラストには様々な意見があるようでしたが、う〜ん。

私は正直、無理が過ぎるように感じてしまった派です。泣くこともなかったです。

それでも、ソン・ジュンギくんのオオカミ少年は凄くて圧倒されました。

台詞がない中で、人間を怯える目、とまどい、食べ物をむさぼる演技、オオカミの攻撃性が出る表情、どれをとっても、本当にオオカミ少年がいたらこんな感じなんだろう。と思わせる上手さでした。

相手役のボヨンちゃんとオオカミ少年が心を通わせて行く姿は良かったです。

「賢い医師生活」で仏のような心を持った小児科医アン先生役のユ・ヨンソクさんは、これまたこれでもかというくらい性悪な青年役を見事に演じていて、ギャップが凄かったし。

役者それぞれの、演技力の高さを改めて知ることになりました。

ソン・ジュンギくんのオオカミ少年の演技だけでも、見る価値あるかなって思います。

ただ、ファンタジーにしても、ちょっと無理があるかな?っていうラストだったので、見る人によって感想がかなり変わる映画かな?と思います。

私が韓国語の勉強で聞いているポッドキャストの編集長(男性)も、家族(娘・妻・自分)で見に行ったら女性はみんな深く感動していて、自分だけが現実に考えてしまって娘に怒られた。とあったのを思い出しました。(笑)

ポッドキャスト「サランヘヨハングンマル」という韓国語の勉強サイトです。最初の方で「私のオオカミ少年」に言及されています。 (クリックするとラジオのように番組が始まり音が出ますので注意して下さい!) 

»  http://www.kj-road.com/podcast2012/104_121218.mp3

私のこの感想を見てから視聴された方が、どんな感想を持ったか、とっても気になります(笑)

ちなみに、撮影は全て済州島でされたようです。美しい田舎町もノスタルジックで良かったです!

アマゾンプライムなら無料トライアル期間に視聴できます。

「私のオオカミ少年」作品ページ»

【作品情報】

原題:늑대소년 (2012 )

キャスト

ソン・ジュンギ/パク・ボヨン/ユ・ヨンソク/ 他

インタビュー記事

Mnetインタビュー記事»ソン・ジュンギ「俳優人生最後の少年になるようだ」

オリコンニュース»  ソン・ジュンギ SPECIAL INTERVIEW 言葉ではなく感情を表現することのおもしろさ

視聴サイト:プライムビデオで視聴しました。(2022年6月現在視聴可能)下のリンクから見られます。

アマゾンプライムビデオ作品ページ»

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。