配信先あり【事件もロマンスもドキドキ】キムソノ(キムソンホ)♬幽霊を捕まえろ!感想

プライムビデオで配信中!作品詳細はこちら»

エメラルド
エメラルド

この人だと思ったら、え!あの人・・・?
あの人?かと思ったら違う人・・・。地下鉄の幽霊は最後の最後まで分からず混乱しました。
キムソノさんの作品は2作目ですが、やっぱり魅力的な俳優さんです♡

【作品情報】

原題:유령을 잡아라 (2019 tvN)

脚本:ソウォン/イヨンジュ

キャスト

キムソノ/ムングニョン/チョンユジン/ キドフン 他

インタビュー記事

フジテレビュー!!記事 ≫キム・ソノ、彼女を抱き締める撮影で「赤面してしまった」エピソード語る

視聴サイト:22年7月現在、全話無料です。

Amazon prime video で視聴

スタートアップでキムソノさんにはまって、次に何を見ようかな?と探していたところ、大好きな警察モノ+ロマンスのジャンル「幽霊を捕まえろ(君のハートを捕まえろ)」を見つけ視聴しました。

今回は主演なので、もちろんヒロインとも結ばれ、余すところなくキムソノさんを堪能することができました。

ところで、幽霊は韓国語で「유령 ユリョン」、ヒロインの名前も「유 (ユ) 령 (リョン)」なんです。
韓国語タイトルでは「유령을 (幽霊を) 잡아라 (捕まえろ)」で、地下鉄の幽霊=犯人 と、ヒロイン「유 령」の(ハート)を捕まえろ とかけているんです。

ネーミングセンスがいいなぁって思いました。


キムソノさんが演じるのは、ワンスリ地下鉄警察隊捜査1班の班長、名前がコ・ジソク。
地下鉄に関する犯罪(スリや盗撮など)を検挙する努力を惜しまない毎日を送っています。


生真面目な性格で、仕事も規則通りきっちりすすめるタイプ。

実はコ班長は、警察学校を首席で卒業した超優秀な人材で、エリートコースを歩むべき人でした。

しかし母親が認知症にかかってしまったために、恋人、仕事にとすべてを諦め、日々の仕事を着実にこなすだけの人生を送っています。

一方ヒロインのムングニョンちゃん演じるユ・リョンは、地下鉄内で見失ったまま2年戻らない自閉症の双子の妹を探しています。

失踪した当時、警察に捜索を依頼したものの無視され、自分の足で地下鉄内を歩き妹を探し回ります。


それにより、地下鉄に関する事なら何でも、事細かに記憶するようになります。

そして妹を探す手立てが、地下鉄のトンネル内にあると確信した彼女は、志望動機を隠し、コジソク班長のいるワンスリ地下鉄警察隊捜査1班の面接を受けに行きます。

このドラマの面白かったところは、連続殺人犯である地下鉄の幽霊が誰なのか?最後の最後まで分からなかったことにつきます。

見ていて、あぁ、この人ね!と思っていたら、え、違ったこっちなんだね? あれ?やっぱりこっちなの?と最後まで混乱し、ずっと物語にひっぱられる感じがあります。

犯人を捜すことがメインなのですが、二人のロマンスもなかなかドキドキして良かったです。


コジソク班長がユリョンに片思い(といってもユリョンも班長を慕っています)して、気持ちが駄々洩れしている感じが見ていて最高でした。


生真面目で、大人なコジソク班長なので、ユリョンの「妹を一刻も早く見つけたい」という気持ちに寄り添い自分の気持ちは抑えめなので、二人の熱々なシーンがたくさんあるわけではないですが、かえってそれがわたしには良かったです。


小さなスクーターに乗って密着している二人や、屋台でユリョンが傷薬を塗るシーンなど、気持ちがお互いに向いているけれど・・・という小さなドキドキがたくさんありました。

ちなみに、ムングニョンちゃんとキムソノさん、年が1つしか違わないんですね。

年の差が離れている設定でありながら、違和感を全く感じなかった。グニョンちゃんのあどけなさを感じるお顔立ちと、演技力でしょうか?

撮影のエピソードも面白かったです。【作品情報】にインタビュー記事のリンクを載せました。

キムソノさんが、やっぱり素敵な俳優さんだなぁと、ますますファンになってしまった作品でした。
「スタートアップ」と同じように、大人な男性として年下のヒロインを守るという役柄に、グッときました。年齢的にもピッタリですね。

とてもとてもおすすめな作品です。

◎スタッフの方がこまめに更新して下さっています。内容も濃いインスタグラムです。要チェック!

公式【キムソンホ(キムソノ)インスタ 】本人とスタッフアカウント2つチェック!

◎DVDを購入するならこちらから

◎キムソノさんが大好きでいろいろ視聴しています!「スタートアップ」でのキムソノさんはめちゃくちゃ素敵、「ウラチャチャ」は思いっきり笑えます!

【海街チャチャチャ】ロケ地への行き方が分かる!HISの オンラインツアーでロケ地巡りを予習

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。