配信先あり【キムアジュンの歌唱力にびっくり!】韓国映画♬カンナさん大成功です! 感想

プライムビデオで配信中!作品詳細はこちら»

最近知った女優さん、キム・アジュンさんの初主演作と言うことで視聴してみました。

キム・アジュンさんを知ることになったのは、チソンさんとの共演作品『マイPSパートナー』。

関連»【18禁だったとは!】チソン/キムアジュン♬映画 マイPSパートナー 感想

美人だし、めちゃスタイルが良く(170cm)、優しく可愛いらしい話し方をする女優さんだなぁという感想を持ちました。

そこからの今回の映画。

歌手のゴーストシンガーという役なのでたくさん歌うのですが、これが本当にキム・アジュンさんが歌っているそうで・・・びっくり!です。  

めちゃきれいな声・・・。うまいです。

韓国って、俳優さんでも歌がめちゃうまかったりするじゃないですか・・・
女優さんでも〜。・・・とクラクラしました。  
女優さんが、こんなに声量あって歌えるとは〜。

それに初主演?!  演技もお上手でした。キム・アジュンさん素敵〜。

映画内の言葉を借りると、「デブでブスのカンナが、全身整形をして別人に生まれ変わる。」という内容。
前半はスターの影武者としての巨漢のカンナさん、後半は生まれ変わったジェニーという、一人なんだけど二人の女性のお話。

女性が見た目を気にする乙女心や、整形した後の葛藤などなど、整形前と整形後と、ヒロインのいろいろな気持ちが盛り込まれていて、女性なら面白く見られるのではないかな?って思います。

カンナさんの時の特殊メイクも大変だったようですね(下にインタビュー記事置きました☆)

ヒロインは話が進むに連れ、整形したことを隠すために周りをだますこと、本来の自分がなくなってしまったようでとまどうのですが、ラストの展開でハッピーになれて本当に良かったです。

整形がいいとか、悪いとかそういうことを説いているのではなく、女性の心理をコミカルにうまく表現した映画だなって思いました。


レビューの中には、「結局美人が得ってことね」などこの映画を見て嫌な気持ちになった方もいるようですが、

正直わたしも、見た目は周りの態度に影響すると思っているし、美人は得って思っているので(笑)整形美人だとしても、それはその人だからいいのではって思います。

カンナさんのように自殺を考えるほど見た目にコンプレックスを持っている人もいるし、整形するのだって勇気がいる。

それに、整形した後、過去の自分との向き合い方や周りへの説明など、苦しい気持ちになる場面も多いと思うから。

それなので、そういうことに嫌悪感を持ったり、細かいことを言いたい方は、見ないほうがいいかなって思います。

わたしはかなり見て満足な映画でした。
笑えるところも多かったです。そして、相手役のチュ・ジンモさん、濃いイケメンで、若い時のキムタクに似てるなぁって思ったり。

ヒロインのキム・アジュンさんの歌唱力や演技だけでも見る価値ある映画です☆おすすめ!

【作品情報】

原題:미녀는 괴로워 美女は辛いの (2006)

キャスト

キム・アジュン/チュ・ジンモ 他

インタビュー記事

Kstyleインタビュー記事 »キム・アジュン、大ヒット映画「カンナさん大成功です!」秘話を語る“特殊メイクのためトイレも手伝ってもらった”

シネマトゥデイインタビュー記事  »体重95キロ演じた韓国の美人女優キム・アジュン、整形はあり?なし?

視聴サイト:アマゾンプライムビデオで視聴しました。(2022年7月現在視聴可能です。)

プライムビデオ作品ページ»

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。